深夜帯の集客にも成功するうどんと割烹の二刀流 - 日本全国繁盛店 -

2017/10/23

深夜帯の集客にも成功するうどんと割烹の二刀流

桔梗屋 難波ミナミ店
大阪 中央区・難波 うどん/割烹

 大阪ミナミの繁華街に、2016年10月オープンしたうどんと割烹の店。それまでうどん店を営んでいたオーナーの布村将氏が、和食の料理人歴30年の福本靖氏と出会い、出店した。朝4時まで営業しているため、30~50代を中心に深夜帯も賑わう。ビルの2~4階まで3フロアで、2階はカウンター席、3階はテーブル席、4階を宴会用の座敷席として使用。1階の階段前には、うどんメニューをアピールする看板を設置し、「うどんをきっかけに新規客の入店を促しています」と布村氏は語る。

 「名物うどんすき」(1人前4,104円)は、 ……(続きを読む

2階のカウンター席は、気軽にうどんを楽しむ客が多く利用する
2階のカウンター席は、気軽にうどんを楽しむ客が多く利用する

こちらの記事の続きはPRO for 飲食店の会員様のみ、ご利用いただけます。

ログインして続きを読む
ぐるなびに簡単な情報を掲載したい方へ(無料)
  • 店舗情報を申請いただくと、お店の詳細情報ページが作成できるほか、リアルタイムで情報が更新できる管理画面のアカウントが取得できます。
エントリー会員申し込む(無料)
有料加盟で本格的にWEB促進したい方へ(有料加盟)
  • 貴店の詳細店舗情報を掲載のほか、経営をサポートする様々なツールを活用する場合はぐるなびがお店に合ったプランをご提案させていただきます。まずはお気軽に資料請求!
加盟に関する資料請求(有料加盟)
ぐるなび通信大特集 ジャンル別に一挙紹介!ヒットメニュー2017

ぐるなびPRO for 飲食店

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.