穴子専門店の独自性を売りにヒットメニューを開発 - 日本全国繁盛店 -

2017/12/05

「穴子専門店」の独自性を売りに、斬新な発想でヒットメニューを開発

あなご屋 韋駄天
兵庫 神戸・王子公園 穴子料理/居酒屋

“穴子で遊ぶ”をコンセプトに
あらゆる食べ方を提案する

 1995年7月オープンの「あなご屋 韋駄天」。店主の佐藤俊男氏は、割烹や焼鳥店で店長を勤めた後に独立開業。オープン当初は総合居酒屋だったが、次第に穴子専門店へ変えていった。「割烹時代の師匠が食べにきてくれた際、『伝助(でんすけ)穴子を看板にしないか?』と提案してくれたのです。伝助穴子とは兵庫・明石での呼び名で、300グラム以上の大きな穴子のこと。師匠はハモ料理が得意で、ハモの代わりに穴子でやってみようと、私も決断しました」(佐藤氏)。そして、最初に誕生した穴子料理が「穴すき鍋」(1,700円)と「穴子丼ぶり」(1,200円)だった。

 翌1996年から徐々に穴子料理を増やし、 ……(続きを読む

客席と厨房を合わせて26坪の店内に、テーブルとカウンターで35席。広々とした空間で、ゆったり食事が楽しめる
客席と厨房を合わせて26坪の店内に、テーブルとカウンターで35席。広々とした空間で、ゆったり食事が楽しめる

こちらの記事の続きはPRO for 飲食店の会員様のみ、ご利用いただけます。

ログインして続きを読む
ぐるなびに簡単な情報を掲載したい方へ(無料)
  • 店舗情報を申請いただくと、お店の詳細情報ページが作成できるほか、リアルタイムで情報が更新できる管理画面のアカウントが取得できます。
エントリー会員申し込む(無料)
有料加盟で本格的にWEB促進したい方へ(有料加盟)
  • 貴店の詳細店舗情報を掲載のほか、経営をサポートする様々なツールを活用する場合はぐるなびがお店に合ったプランをご提案させていただきます。まずはお気軽に資料請求!
加盟に関する資料請求(有料加盟)
ぐるなび通信大特集 ジャンル別に一挙紹介!ヒットメニュー2017

ぐるなびPRO for 飲食店

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.