人気店の経営者へ10の質問 2018年、そしてその先へ 後編 - 特集 -

2017/12/26

新春特別企画 人気店の経営者へ10の質問 2018年、そしてその先へ

「今年の一皿」に「鶏むね肉料理」が選ばれ、「チーズタッカルビ」や「強炭酸ドリンク」など、様々な食のトレンドが生まれた2017年。南北に細長く、気候も、都市の規模や人口も違う日本で、各地の経営者は日々どんなことを考えているのか。新春企画として、全国の気鋭の経営者8人に、2017年の振り返りから、2018年、そして10年後の自社未来図まで、10の質問に答えていただいた。

株式会社鯖や/株式会社SABAR 右田 孝宣 有限会社エンヤフードサービス 曽我 健二 株式会社オベーションプラス 梅村 雄士 株式会社C.F.C.company 武本 一利

株式会社鯖や/株式会社SABAR 右田 孝宣

2017年を振り返って

 2017年、当社は10周年を迎え、まさに「サバ元年」でした。サバを啓蒙し続けてきたことが形になった1年で、周囲が私たちの声に耳を傾けてくれる土壌ができたと感じています。また、会社の知名度や影響力も上がり、他業種の大手企業とのコラボレートも増えました。ニッスイ(日本水産株式会社)と組んでサバ缶詰を販売したり、株式会社神明とは業務提携を結び、「SABAR+(プラス)」というブランドで初めてFC店舗の展開を始めました。JR西日本(西日本旅客鉄道株式会社)とは、鳥取で「お嬢サバ」の養殖・販売に取り組んでいます。コラボする企業は、すべて業界のトップクラス。この10年間は、コラボする企業に私たちと組むメリットを感じてもらえること、そのために自分たちがどうならないといけないかを常に意識し、実践してきました。それが2017年に結実したと思っています。

 また、「サバのSPA(製造から小売まで一貫して行うこと)」も順調です。JR西日本とのコラボ以降、 ……(続きを読む

こちらの記事の続きはPRO for 飲食店の会員様のみ、ご利用いただけます。

ログインして続きを読む
ぐるなびに簡単な情報を掲載したい方へ(無料)
  • 店舗情報を申請いただくと、お店の詳細情報ページが作成できるほか、リアルタイムで情報が更新できる管理画面のアカウントが取得できます。
エントリー会員申し込む(無料)
有料加盟で本格的にWEB促進したい方へ(有料加盟)
  • 貴店の詳細店舗情報を掲載のほか、経営をサポートする様々なツールを活用する場合はぐるなびがお店に合ったプランをご提案させていただきます。まずはお気軽に資料請求!
加盟に関する資料請求(有料加盟)

ぐるなびPRO for 飲食店

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.