トップランナーが語る! “女性料理人”の仕事と生き方、活躍のヒント - 特集 -

2018/09/11

トップランナーが語る! “女性料理人”の仕事と生き方、活躍のヒント

“女性の活躍”が叫ばれる昨今。飲食業界でも女性料理人が増えつつあるが、その割合はまだまだ低く、結婚や出産を機に、料理の仕事を離れるケースも少なくない。料理人として女性がもっと輝くには? 料理人を目指す女性がさらに増え、レベルアップしていくためには? 食の世界で活躍する狐野扶実子さんの司会・進行のもと、第一線を走る5人の料理人にお集まりいただき、そのヒントを教えていただいた。

座談会

現場では少数派の女性料理人 現状と課題 これからの女性料理人 活躍のヒント

それぞれのキャリアと未来

「中国料理 美虎」オーナーシェフ 五十嵐 美幸さん 「志摩観光ホテル」総料理長 樋口 宏江さん 「割烹 智映」店主 北山 智映さん 「Restaurant Umi」シェフ 藤木 千夏さん 料理人 桂 有紀乃さん

専門学校で半数を占める女性
職場では一転して少数派に

狐野 今日は、第一線で活躍されている女性料理人の皆さんにお集まりいただきました。料理業界で頑張る女性、そして女性を雇用している経営者、同僚の男性の方々にも、ヒントになるようなお話を届けられればと思います。今日ご参加の桂さんは2016年に、藤木さんは2017年に、「RED Uー35(RYORININ's EMERGING DREAM U-35)」(※1)でもっとも優れた成績を収めた女性料理人に贈られる「岸朝子賞」を受賞されています。この「RED Uー35」で私は審査員を務めているのですが、 ……(続きを読む

料理プロデューサー 食ジャーナリスト 狐野(この) 扶実子さん
1997年、パリの料理教育機関「ル・コルドン・ブルー」を首席で卒業後、3ツ星レストラン「アルページュ」に入り、スーシェフに就任。2001年よりパリを拠点に出張料理人として活動後、パリの「フォション」のエグゼクティブ・シェフに抜てき。現在はパリのアラン・デュカス氏主宰の料理学校で講師を務めながら、国内でも活動。2015年より「RED U-35」審査員。

こちらの記事の続きはPRO for 飲食店の会員様のみ、ご利用いただけます。

ログインして続きを読む
ぐるなびに簡単な情報を掲載したい方へ(無料)
  • 店舗情報を申請いただくと、お店の詳細情報ページが作成できるほか、リアルタイムで情報が更新できる管理画面のアカウントが取得できます。
エントリー会員申し込む(無料)
有料加盟で本格的にWEB促進したい方へ(有料加盟)
  • 貴店の詳細店舗情報を掲載のほか、経営をサポートする様々なツールを活用する場合はぐるなびがお店に合ったプランをご提案させていただきます。まずはお気軽に資料請求!
加盟に関する資料請求(有料加盟)

ぐるなびPRO for 飲食店

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.