体も心も温まるホットデザート - 特集 -

2018/12/11

体も心も温まるホットデザート

きな粉餡の二色白玉入り 胡桃のお汁粉 温かい揚げシュー アイスクリームとクリームソース添え 甘く炊いた大根 かぼちゃのソース
甘く炊いた大根 かぼちゃのソース
甘く炊いた大根 かぼちゃのソース

下茹でした聖護院大根を、シナモンを加えた砂糖水で煮た後、フライパンで両面を香ばしく焼き上げる。そこに、カボチャを柔らかく煮て漉したソースを上からかけて提供。野菜の優しい味わいを活かしたデザートだが、甘みもしっかり感じられ、満足感のある逸品に仕上がっている。

CHEF'S VOICE

当店では精進料理を提供しており、デザートにも野菜を使ったメニューを提供しています。今回は今が旬で、滑らかな食感が特徴の聖護院大根をデザートに仕立てました。最後にフルーティなオリーブオイルをかけると、香りが華やかになります。

主な材料/聖護院大根、カボチャ、砂糖、水、シナモン、ココナッツミルク、オリーブオイル、シソの花
POINT.1
聖護院大根は砂糖水で煮た後、一度冷ますとより味を含み、大根特有の水っぽさがなくなる。その後、もう一度砂糖水で温め、フライパンで焼き目を付ければ、香ばしさとコクが増す
POINT.2
カボチャソースには砂糖のほか、ココナッツミルクを加えて風味とコクをプラス。焼き上げた聖護院大根を網の上に載せ、ソースを上からかけると、全体にまとわせることができる
【東京・六本木】
shojin 宗胡
東京都港区六本木6-1-8
六本木グリーンビル3F
https://r.gnavi.co.jp/dfmnveba0000/
shojin 宗胡

伝統的な技法だけでなく、現代のエッセンスを取り入れた精進料理を提供。会食の利用が多いが、六本木という土地柄、外国人も多く来店。ベジタリアンやビーガンにも対応する。

野村 大輔氏
オーナーシェフ
野村 大輔氏

1950年創業の「精進料理 醍醐」の長男として生まれ、大学卒業後より同店で修業。2005年料理長に就任。精進料理の新たな可能性を追求するため、2016年2月に独立を果たす。

ぐるなびPRO for 飲食店

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.