新年会が終わったらすぐ始める!宴会チェックポイント再点検 - 特集 -

2013/01/29

新年会が終わったらすぐ始める!販促~事前準備~歓送迎会当日まで宴会チェックポイント再点検

春の歓送迎会ニーズが高まる3~4月。ここでしっかり売上を伸ばすためには、まず直前の忘年会・新年会を検証して店の問題点を把握し、未来に活かすことが重要だ。飲食業において、「今」は常に過去の結果。年末年始の反省点をしっかり分析すれば、販促のヒントは必ず見つかり、春の繁忙期をいいかたちで乗り切れば、新たな顧客獲得も期待できる。目安となるチェックポイントを4段階で見ていこう。

忘年会・新年会が終わったら 歓送迎会の予約獲得 歓送迎会の事前準備 歓送迎会当日

忘年会・新年会の予約台帳を確認感謝と提案で2面アプローチ

 「春の歓送迎会にとって最大の販促は、実はその直前の忘年会と新年会。3~4月の予約をスムーズに伸ばせるかどうかは、年末年始のお客様の満足度にかかっています」。

 こう話すのは、現場主義のコンサルタントとして数々の実績を上げてきた白岩大樹氏。忙しい宴会シーズンこそ行き届いた接客を心がけることで、来店客の印象は自然とよくなり、次の一手も打ちやすくなる。忘年会・新年会でしっかり顧客とのコミュニケーションが取れていれば、その資産が次の一手に活きてくる。「飲食店を右肩上がりに成長させるためには、日々のオペレーションの中で常に"未来への種"を蒔いていく必要があります。例えば忘年会・新年会の利用客にアプローチする際、幹事さんとあらかじめ『コースはご満足いただけましたか?』『サービスにご不満は?』など少しでも話ができていれば、後でお礼を伝えるきっかけが作れます。それが難しければ、お帰りになる団体客の表情をレジ担当のスタッフが『◎・○・△』などで簡単に評価し、予約台帳に書き込んでおくだけでもいい。要は、お客様の満足度を踏まえて、店に対して改善を提案できる下地作りが重要なのです」。 ……(続きを読む

アップ・トレンド・クリエイツ 代表
白岩大樹
白岩大樹氏
2004年より株式会社OGMコンサルティングにて、集客コンサルタントとして活躍。2009年、アップ・トレンド・クリエイツを設立。外回り営業を中心とした飲食店の収益向上支援を行う。
Check Sheet1 忘年会・新年会が終わったらやるべきことを再点検

こちらの記事の続きはPRO for 飲食店の会員様のみ、ご利用いただけます。

ログインして続きを読む
ぐるなびに簡単な情報を掲載したい方へ(無料)
  • 店舗情報を申請いただくと、お店の詳細情報ページが作成できるほか、リアルタイムで情報が更新できる管理画面のアカウントが取得できます。
エントリー会員申し込む(無料)
有料加盟で本格的にWEB促進したい方へ(有料加盟)
  • 貴店の詳細店舗情報を掲載のほか、経営をサポートする様々なツールを活用する場合はぐるなびがお店に合ったプランをご提案させていただきます。まずはお気軽に資料請求!
加盟に関する資料請求(有料加盟)

ぐるなびPRO for 飲食店

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.