A5神戸牛や行き届いた接客で外国人ファンを獲得 - ぐるなびinformation -

2018/08/02

飲食店発

インバウンド獲得対策の今─ vol.57

年々増加傾向にある訪日外国人観光客(インバウンド)。ビジネス等で長期滞在する外国人も対象に、言葉の違い、文化の違いを乗り越え、様々な工夫で集客を図る飲食店の取り組みをレポート。

落ち着いた古民家空間とA5神戸牛に加え、行き届いた接客で外国人のファンを獲得 東京・銀座 銀座 牛庵

スタッフ各自が切磋琢磨し
接客のスキルアップに尽力

 2017年4月に開業した、東京・銀座の複合商業施設「GINZA SIX」。その裏手の一角にあるのが、1986年創業の「銀座 牛庵」だ。地下へ続く階段を降りて扉を開くと、そこは古民家のよう。土間の奥には囲炉裏があり、太い梁や階段箪笥が和の美を醸し出す。「創業時、店を手がけていただいた大工さんのご親戚の、福島にある庄屋が取り壊すことになり、その梁や柱を譲っていただき内装に使っています」と話すのは、女将の松野洋子氏。その空間で提供するのは、A5ランクの神戸牛。創業時はステーキのみだったが、やがてしゃぶしゃぶやすき焼きもメニューに組み込んだ。ランチでは神戸牛のほほ肉を使う「神戸牛ハンバーグ」(990円)なども提供し、昼夜それぞれにファンを多数獲得している。

 もともと、 ……(続きを読む

インバウンドとは?

「海外から日本へやってくる外国人旅客」のこと。2013年には1964年の統計以来、初めて1,000万人を突破。2016年は2,000万人を大幅に超え、2017年は過去最高の2,869万1,000人を記録。政府が2016年3月に発表した目標数は、2020年に4,000万人、2030年に6,000万人。今後も増加が予想されるインバウンドの集客は、飲食店にとって重要な課題のひとつになっている。

英語メニューは20年ほど前にオーナーの松野氏が翻訳したもの
英語メニューは20年ほど前にオーナーの松野氏が翻訳したもの
英語メニューは20年ほど前にオーナーの松野氏が翻訳したもの

こちらの記事の続きはPRO for 飲食店の会員様のみ、ご利用いただけます。

ログインして続きを読む
ぐるなびに簡単な情報を掲載したい方へ(無料)
  • 店舗情報を申請いただくと、お店の詳細情報ページが作成できるほか、リアルタイムで情報が更新できる管理画面のアカウントが取得できます。
エントリー会員申し込む(無料)
有料加盟で本格的にWEB促進したい方へ(有料加盟)
  • 貴店の詳細店舗情報を掲載のほか、経営をサポートする様々なツールを活用する場合はぐるなびがお店に合ったプランをご提案させていただきます。まずはお気軽に資料請求!
加盟に関する資料請求(有料加盟)

ぐるなびPRO for 飲食店

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.