新着のお知らせはありません

1 - 【カフェ・スイーツ・モダン、落ち着きの内装デザイン】nana's green tea イオンモール伊丹テラス店

2 - 【カフェ・スイーツ・モダン、落ち着きの内装デザイン】nana's green tea イオンモール伊丹テラス店

3 - 【カフェ・スイーツ・モダン、落ち着きの内装デザイン】nana's green tea イオンモール伊丹テラス店

4 - 【カフェ・スイーツ・モダン、落ち着きの内装デザイン】nana's green tea イオンモール伊丹テラス店

5 - 【カフェ・スイーツ・モダン、落ち着きの内装デザイン】nana's green tea イオンモール伊丹テラス店

11月はじめから5月はじめ頃 「炉」  パチパチと燃える音が聞こえる - 【カフェ・スイーツ・モダン、落ち着きの内装デザイン】nana's green tea イオンモール伊丹テラス店

11月はじめから5月はじめ頃 「炉」  パチパチと燃える音が聞こえる

5月はじめから11月はじめ頃 「風炉」 ゆらゆらと湧いた湯を表現する - 【カフェ・スイーツ・モダン、落ち着きの内装デザイン】nana's green tea イオンモール伊丹テラス店

5月はじめから11月はじめ頃 「風炉」 ゆらゆらと湧いた湯を表現する

8 - 【カフェ・スイーツ・モダン、落ち着きの内装デザイン】nana's green tea イオンモール伊丹テラス店

8

9 - 【カフェ・スイーツ・モダン、落ち着きの内装デザイン】nana's green tea イオンモール伊丹テラス店

9

カフェ・スイーツ

nana's green tea イオンモール伊丹テラス店

  • モダン
  • 落ち着き

コンセプト

茶の湯では、十一月を境に、「炉」と「風炉」の世界に分かれる。11月はじめから5月はじめ頃まで茶席で湯をわかすために用いられる「炉」は、茶室に切る1尺4寸(約42cm)四方の囲炉裏で、暖をとるのにも用いられる。一方で、「風炉」は、5月から11月にかけて、炭を入れて釜をかけ、湯をわかすために用いられる。このように、「炉」と「風炉」を切り替えることによって、夏は涼しさを、そこで、必然的に現れている柱型を囲んだ大きな石に炉を切り、そこに灯される火に見立てた灯りを、季節によって切り替えることで、「炉」と「風炉」を表現した。

続きを読む

データ

住所 兵庫県伊丹市
最寄駅 伊丹駅
坪数 30.1坪
デザイン担当 吉田昌弘・石井嘉恵

この内装デザインを手がけた会社

住所 東京都港区東麻布2-32-10 東麻布SSビル4F
業務範囲 設計
対応エリア 東京都、大阪府、広島県、愛媛県、福岡県

この会社の他の内装デザイン