新着のお知らせはありません

レトロモダンな雰囲気が斬新!来店客を驚かせ、接待も多い鶏料理専門店

中目黒駅から徒歩約5分、軍鶏をメインとした鶏焼肉が味わえる「鶏ノ屋」

中目黒駅から徒歩約5分、軍鶏をメインとした鶏焼肉が味わえる「鶏ノ屋」

店内の入口上には、銅板葺きの唐破風屋根があり、訪れた人を驚かせている

店内の入口上には、銅板葺きの唐破風屋根があり、訪れた人を驚かせている

入口を入ってすぐ、店内の通路とその奥に見える掘りごたつの座敷

入口を入ってすぐ、店内の通路とその奥に見える掘りごたつの座敷

店の顔となる入口の引戸は、古民家から買い付けてきたものを使用

店の顔となる入口の引戸は、古民家から買い付けてきたものを使用

和と洋の絶妙な組み合わせ、独特の美意識で作られている個室

和と洋の絶妙な組み合わせ、独特の美意識で作られている個室

玄関先を照らす照明灯は、京都でオーダーして制作したもの

玄関先を照らす照明灯は、京都でオーダーして制作したもの

鮮やかな壁の色と火灯窓(かとうまど)のデザインが特徴的

鮮やかな壁の色と火灯窓(かとうまど)のデザインが特徴的

店内の柱には、「釘隠し」と呼ばれる古い日本家屋で使われた装飾金具も

店内の柱には、「釘隠し」と呼ばれる古い日本家屋で使われた装飾金具も

骨董品店を巡って集めた調度品の一部。ラジオは今でも使える

骨董品店を巡って集めた調度品の一部。ラジオは今でも使える

個室と座敷を仕切る引戸。彫り物と磨りガラスの風合いが印象的

個室と座敷を仕切る引戸。彫り物と磨りガラスの風合いが印象的

中目黒駅から南西方向に伸びる目黒銀座商店街。およそ900m続くこの商店街には商店や様々な業態の飲食店が建ち並び、中目黒に住む人たちにとって欠かすことができない場所となっています。

今回ご紹介する「鶏ノ屋」は、そんな目黒銀座商店街の通りから一本入ったビルの3階に位置。軍鶏(しゃも)をメインとした「鶏焼肉」が味わえる居酒屋で、隠れ家のような立地にもかかわらず連日多くのお客で賑わう人気店です。店舗デザインも非常にユニークで、レトロモダンな世界観を感じさせる空間は、お客に新鮮な驚きを与えています。「和洋折衷」「和モダン」「大正モダン」などと評されるデザインのこだわりを、店長の横山和帆さんに伺いました。

ここがポイント1

入口からこだわり、中目黒にいることを忘れてしまう世界観を実現

店の顔となる入口の引戸は、古民家から買い付けてきたものを使用
2016年9月のオープンから約2年半が経つ「鶏ノ屋」。中目黒の街に根付き、今では有名人も含め、多くの人で賑わうこの店は、店の顔となる入口から、こだわりのしつらえを施しています。
例えば入口に設置されている照明灯。デザインや風合いにこだわり、京都でオーダーして制作してもらったもので、夜になると一際レトロモダンな雰囲気をかもし出しています。また、入口の引戸は、地方の古民家からわざわざ買い付けてきたもの。年月を重ねたからこその独特の質感、色合いが特徴的で、店内のあちこちに古民家の素材が使われています。
さらに特徴的なのは、店内の入口上の装飾です。昔の寺社仏閣をはじめ、料亭などの建物にも見られた銅板葺きの唐破風の屋根を作っていて、訪れた人を驚かせています。
(店内の入口上の装飾は、ページ上部の画像一覧よりご覧いただけます)

ここがポイント2

通路、テーブル席にも広がるレトロモダン!本物の数々が魅せる景色を生む

入口を入ってすぐ、店内の通路とその奥に見える掘りごたつの座敷
「和洋折衷のデザインと、本物が生み出す雰囲気にこだわりました」と話す横山さん。店内の通路は瓦屋根と和提灯によって彩られていますが、これらも実際の古民家から買い付けてきた瓦を使用し、鮮やかな提灯の赤と組み合わせたもの。ノスタルジックな雰囲気で、掘りごたつの座敷に作られている火の灯の形をした窓「火灯窓」も、お客をさらに不思議な世界へと誘います。

また、柱の一部には美しい鶴の装飾金具が。これは「釘隠し」と呼ばれるもので、無骨に見えてしまう釘の頭の部分を覆い隠すための装飾金具とのこと。「城や寺社仏閣、格式ある日本家屋などで使用されていることが多かった装飾です」と横山さん。細かな部分にもこうした装飾を施すことで、全体の雰囲気に風格が出ています。
(釘隠しは、ページ上部の画像一覧よりご覧いただけます)

ここがポイント3

接待で好評の個室は、骨董品の数々が並ぶレトロモダンな空間

和と洋の絶妙な組み合わせ、独特の美意識で作られている個室
店内奥にある個室も、独特の美意識が感じられます。個室の中央には、洋風のテーブルとアンティークの椅子が配置されており、その周りには、時代を感じさせる和風の調度品や骨董が。実はこの個室を彩る骨董品の数々は、横山さんが店をオープンする前に約半年かけて、東京や地方の骨董品店を巡って集めたものだそうで、復刻版ではなく、使い込まれた本物の古道具、古美術品です。

和と洋の絶妙な組み合わせ、バランス感覚によってデザインされた個室空間は接待で利用するお客にも好評で、「細部の違いや本物のよさを喜んでもらえている」とのこと。骨董やデザインにこだわった結果、施工に着手してからオープンまでに約半年かかってしまったそうですが、「中途半端にならず、しっかりと作り込んでよかった」と横山さんは振り返ります。
(骨董品は、ページ上部の画像一覧よりご覧いただけます)

効果

レトロモダンな驚きの空間。接待利用も多い人気店へ

データ

店名 鶏ノ屋
業態 居酒屋
坪数 22坪
費用 設計・施工:2,000万円
内装会社 株式会社ケイズデザインオフィス

ご利用の流れ

ぐるなびなら初めての飲食店開業でも安心してマッチングサービスを利用できます

1.相談する
まずはお気軽に ご相談ください

2.ご要望をヒアリング
ぐるなび専任担当が ヒアリングします

3.提案を待つ
意欲的な内装会社から エントリー・提案があります

4.内装会社を選ぶ
ぴったりな1社を 選びましょう

ぐるなびなら飲食店の開店まで
責任をもってサポート!

※会員登録が必要です