新着のお知らせはありません

お客もスタッフも大満足!リニューアルで売上も好調なイタリア料理店

柏駅から車で約5分の郊外にある「個室風イタリアン ラ・ヴォリエラ」 - 【イタリアンの内装事例】個室風イタリアン ラ・ヴォリエラ

柏駅から車で約5分の郊外にある「個室風イタリアン ラ・ヴォリエラ」

エントランスを入ると、清潔感のある開放的な空間が広がる - 【イタリアンの内装事例】個室風イタリアン ラ・ヴォリエラ

エントランスを入ると、清潔感のある開放的な空間が広がる

席と席の間隔が驚くほど広くスタッフも動きやすい - 【イタリアンの内装事例】個室風イタリアン ラ・ヴォリエラ

席と席の間隔が驚くほど広くスタッフも動きやすい

天井が高く明るい雰囲気の店内 - 【イタリアンの内装事例】個室風イタリアン ラ・ヴォリエラ

天井が高く明るい雰囲気の店内

家族連れに人気のテーブル席は椅子を引いても余裕があるよう配慮 - 【イタリアンの内装事例】個室風イタリアン ラ・ヴォリエラ

家族連れに人気のテーブル席は椅子を引いても余裕があるよう配慮

窓際に面し、カーテンで仕切られた新設の半個室の席 - 【イタリアンの内装事例】個室風イタリアン ラ・ヴォリエラ

窓際に面し、カーテンで仕切られた新設の半個室の席

透け感のあるカーテンでプライベート空間を爽やかに演出 - 【イタリアンの内装事例】個室風イタリアン ラ・ヴォリエラ

透け感のあるカーテンでプライベート空間を爽やかに演出

壁を作らずカーテンで空間を仕切ったことで、圧迫感がなく広々と感じる - 【イタリアンの内装事例】個室風イタリアン ラ・ヴォリエラ

壁を作らずカーテンで空間を仕切ったことで、圧迫感がなく広々と感じる

新たに購入したテーブルと椅子。座面が低くリラックスできるものを採用 - 【イタリアンの内装事例】個室風イタリアン ラ・ヴォリエラ

新たに購入したテーブルと椅子。座面が低くリラックスできるものを採用

テーブル席のなかにはソファのある席も - 【イタリアンの内装事例】個室風イタリアン ラ・ヴォリエラ

テーブル席のなかにはソファのある席も

JR常磐線と東武アーバンパークラインの2路線が乗り入れている柏駅。柏市は千葉県内で第5位、人口約42万人の街であり、近隣地域からの流入や乗り換え客も多いため、駅前はショッピングや外食の競争が厳しいエリアです。大型百貨店や商業施設が連なり、大手チェーン店から個人店まで様々な業態の飲食店がひしめき合っています。

今回ご紹介する「個室風イタリアン ラ・ヴォリエラ」は柏駅から車で5分の場所に位置し、地元で約20年に渡って営業を続けている老舗のイタリアンレストラン。柏駅周辺に洋食店が少なかった時代に開店し、今も地元で愛されるレストランとして地位を確立しています。そんな同店は2017年11月にリニューアルし、客単価を500円近くアップさせることができたと聞き、経営を担う益子牧夫さんにお話をうかがいました。

ここがポイント1

席数を40席削減!顧客満足度の向上で客単価が約500円アップ

席と席の間隔が驚くほど広くスタッフも動きやすい - 【イタリアンの内装事例】個室風イタリアン ラ・ヴォリエラ
リニューアル前は100席ほどのレストランだった同店。開店当初は売上も良かったそうですが、オープンから約20年の間に近隣の環境が激変。外食や中食の店が次々と増え、益子さんのレストランも売上減・コスト高の厳しい経営環境に直面したそうです。また、当時の店内は席数の確保を優先していたこともあり、ゆっくり食事を楽しみたいお客からクレームがつくことも度々あったと言います。

そんななか、店の将来を考えた益子さんは抜本的な改善を決断。リニューアルは長期的な経営改革の一貫で、店内の壁やサッシを塗り直し、テーブルや椅子を全面的に入れ替えたそうですが、一番のポイントは席数の大胆な削減。100席から一気に60席まで減らし、席と席の間隔を広く取るとともに、窓際にフレームを設置し、カーテンを取り付けて半個室のエリアを作りました。また、ゆったりと過ごせる空間づくりによって満足度を高めるとともに、ランチ価格などを値上げし、客単価を昼夜あわせて1人当たり500円近くアップ。客数も計画通りに推移しています。

ここがポイント2

食事をゆっくり楽しめる工夫を空間で!個室風スペースも好評

家族連れに人気のテーブル席は椅子を引いても余裕があるよう配慮 - 【イタリアンの内装事例】個室風イタリアン ラ・ヴォリエラ
席と席の間隔を広げ、椅子を引いても隣の席の邪魔にならないように配慮するとともに、テーブルも以前よりも一回りサイズの大きなものに変更。料理や取り皿を置いても窮屈にならず、落ち着いて食事ができると、家族連れにも好評です。

以前まではもう一回りサイズが小さなテーブルを使用し、それをぎゅうぎゅうに詰める形で配置していたため、近くに座るお客の声がうるさい、雰囲気が暑苦しいといった苦言がホールのスタッフたちに集まっていたそうです。しかし、その点を根本から見直し、食事をゆっくり楽しむことができる環境作りを最優先した結果、苦言が喜びの声へと変わり、ホールで働くスタッフたちのメンタル面での負荷も格段に減ったとのことでした。

また、フレームを取り付けてカーテンで仕切った半個室は、周囲を気にせずリラックスできると幅広い層に人気の席です。カーテンは透け感のある素材を使い、明るい空間になるよう演出。記念日や家族のお祝いなどでの予約も多く、集客に貢献しています。
(半個室は、ページ上部の画像一覧よりご覧いただけます)

ここがポイント3

お客目線でテーブル、椅子を新調! コスト削減にも

テーブル席のなかにはソファのある席も - 【イタリアンの内装事例】個室風イタリアン ラ・ヴォリエラ
元ホテルマンで、これまでに20店舗近くの飲食店を経営してきた益子さん。サービスのプロの視点で、お客がよりリラックスできるもの、今の時代にフィットしたデザインのものなど、家具類もこだわって選択しました。例えば、テーブルと椅子は、あえて低めのものを採用。テーブル席の一部にはソファも設置して、席のバリエーションを増やしており、幅広い客層の来店につながっています。
これらの家具は、業務用ではなく、市販されている安価なものを購入。過去には、耐久性などを考えて飲食店用の高級業務用家具を使用したこともあったそうですが、高級なものを長く使うよりも、時代に合わせておしゃれなデザインのものを都度新調していくほうがよいと、考え方を変えたと言います。この発想転換が、コストを抑えながらもおしゃれな内装として結実しています。

効果

客席を減らしお客とスタッフの満足度アップ!売上も好調をキープ

データ

店名 個室風イタリアン ラ・ヴォリエラ
業態 イタリアン
坪数 110坪
費用 300万円

ご利用の流れ

ぐるなびなら初めての飲食店開業でも安心してマッチングサービスを利用できます

1.相談する
まずはお気軽に ご相談ください

2.ご要望をヒアリング
ぐるなび専任担当が ヒアリングします

3.提案を待つ
意欲的な内装会社から エントリー・提案があります

4.内装会社を選ぶ
ぴったりな1社を 選びましょう

ぐるなびなら飲食店の開店まで
責任をもってサポート!

※会員登録が必要です