新着のお知らせはありません

こだわったのは名店の温かみ!過去、現在のお客にも喜んでもらう内装作り

気取らない温かみを感じさせる店内風景 - 【居酒屋の内装事例】Bistro Life(ビストロライフ) 新宿区高田馬場 ラクレットチーズ

気取らない温かみを感じさせる店内風景

マッサージ台を利用して作っているというカウンター席のベンチシート - 【居酒屋の内装事例】Bistro Life(ビストロライフ) 新宿区高田馬場 ラクレットチーズ

マッサージ台を利用して作っているというカウンター席のベンチシート

高田馬場で復活した食堂の名店「ライフ」の肉丼メニュー - 【居酒屋の内装事例】Bistro Life(ビストロライフ) 新宿区高田馬場 ラクレットチーズ

高田馬場で復活した食堂の名店「ライフ」の肉丼メニュー

トイレの中に設置されている備品の数々 - 【居酒屋の内装事例】Bistro Life(ビストロライフ) 新宿区高田馬場 ラクレットチーズ

トイレの中に設置されている備品の数々

かつて早稲田大学の学生たちに50年以上愛され続けてきたという食堂の名店「ライフ」。惜しまれつつ2015年に閉店してしまったこの店の名物メニュー「肉丼」の味を受け継ぎ、新たな業種として復活、進化を遂げているのが高田馬場にある「Bistro Life(ビストロライフ)」です。

「Bistro Life(ビストロライフ)」を経営する飯田さんは、フレンチやイタリアンのコックとして修行を重ねた後、「ライフ」を経営していた父親の他界がきっかけとなって現在のビストロを開店。今では名物メニューの肉丼に加え、ラクレットチーズという新名物と豊富な種類のお酒が楽しめる洋風居酒屋となっています。今回は2015年5月に開店した「Bistro Life(ビストロライフ)」の改装事例をご紹介します。

ここがポイント1

こだわったのは「温かみ」。かつての名店を受け継ぎつつ現代風となった店内

気取らない温かみを感じさせる店内風景 - 【居酒屋の内装事例】Bistro Life(ビストロライフ) 新宿区高田馬場 ラクレットチーズ
父親が作り上げた「ライフ」という店の看板を、自分なりの形で残していきたい。そんな想いを持った飯田さんが出会ったのは高田馬場のビル2階にあった約10坪の居抜き物件で、元々はスタンディングバーだったという物件をおよそ700万円の予算で全面的にリニューアル。内装の施工会社を経営する弟さんと協力することによって、現在の「Bistro Life(ビストロライフ)」の内装を作り上げています。

ゼロから新店をオープンさせるにあたって、飯田さんがこだわった部分の1つが店内の「温かみ」。店内の壁には味わいのある色合いが特徴のレンガ柄を採用していますが、実はこれらはクロスを丁寧に貼り合わせて完成させたもの。クロスとクロスの継ぎ目の部分まできっちりとこだわることで、1枚のクロスのような感触、本物のレンガに近いような風合いを演出しています。また、ナチュラルウッドのテーブルや照明の色合いにもこだわり、食堂としての雰囲気を残しつつも、洋食として進化を遂げたビストロの空気感も伝えています。

ここがポイント2

もともとはマッサージ台だった!広々と使え、機能性も高いベンチシート席

マッサージ台を利用して作っているというカウンター席のベンチシート - 【居酒屋の内装事例】Bistro Life(ビストロライフ) 新宿区高田馬場 ラクレットチーズ
また、「Bistro Life(ビストロライフ)」はカウンター席が非常にユニークです。L字型のカウンター席の半分はスタンディングバー時代のハイチェアをそのまま活用していますが、残りの半分はなんとマッサージ台を利用して作ったもの。座ってみるとハイチェアよりも想像以上に快適で、広々と荷物が置け、ゆっくり食事も楽しめる、まるでベンチシートのような機能を果たしています。

飯田さん曰く、もともとは自分自身でこのマッサージ台を使用していたそうですが、ふとしたきっかけでカウンター席に置いてみると、意外にも使い勝手がよく、お客からも好評だったのだそう。思わず横になりたくなってしまうほどの広さで、酔ってしまった常連客が本当に寝てしまったこともあるというユニークなシート席です。

ここがポイント3

女性客も安心して使える空間にしたい。お手洗いの中は備品にもこだわる

トイレの中に設置されている備品の数々 - 【居酒屋の内装事例】Bistro Life(ビストロライフ) 新宿区高田馬場 ラクレットチーズ
約10坪という広さの「Bistro Life(ビストロライフ)」のお手洗いは男女兼用の1つのみ。そんな中でも飯田さんはトイレの備品にもさりげなくこだわっています。室内の棚スペースには消臭スプレーはもちろん、マウスウォッシュや口臭予防にも使える洗口液を完備。さらには女性客が非常時に利用できるようにとナプキンまで揃えてあります。

洗口液に関しては、ニンニクが入ったメニューなども提供しているため、食後の匂いが気にならないようにという配慮だそうで、できるだけ女性客にもリラックスして使ってもらえるような空間作りと備品のラインナップを意識しているとのことでした。かつての食堂の味が復活を遂げ、居酒屋としての要素も取り入れて今に至っていますが、一人一人を温かく迎えたいという気持ちが変わらずに貫かれている、印象的な内装事例でした。

費用:約700万円(設計、施工に加え、厨房機器等も含む合計金額)
設計・施工会社:ドリームスカイ

効果

名店の面影を残しつつ新規客にも伝えたい温かみのある内装を実現

データ

店名 Bistro Life(ビストロライフ) 新宿区高田馬場 ラクレットチーズ
業態 居酒屋
坪数 10坪
費用 設計・施工:700万円

ご利用の流れ

ぐるなびなら初めての飲食店開業でも安心してマッチングサービスを利用できます

1.相談する
まずはお気軽に ご相談ください

2.ご要望をヒアリング
ぐるなび専任担当が ヒアリングします

3.提案を待つ
意欲的な内装会社から エントリー・提案があります

4.内装会社を選ぶ
ぴったりな1社を 選びましょう

ぐるなびなら飲食店の開店まで
責任をもってサポート!

※会員登録が必要です