ワインとユニークな料理、使い勝手のよさで人気店に

倉敷ワインバル 八十八商店-ワインを常時80種用意し、オリジナリティあふれるメニューを多数開発。周辺には競合が数店舗存在するため、いかに差別化して認知度をアップするか考えた。-日本全国繁盛店

URLコピー

倉敷ワインバル 八十八商店

岡山 倉敷駅南口 ワインバル

ライブ感のあるオープンキッチンのカウンター。1人で利用するリピーターが多い

80種のワインをラインナップ。毎日17種のグラスワインも!

居酒屋、ビストロ、焼肉など、岡山・倉敷で様々なジャンルの店を展開する有限会社Jack-in-the-Boxが、2015年にオープンしたワインバル。飲食店が多い倉敷駅南口の商店街の一角に位置し、ビジネス層や地元住民を中心に集客する。主婦を中心に日中も人通りがあるエリアのため、営業時間外もメニュー表やチラシ、黒板などを店頭に置き、積極的な販促を行う。

この続きはPRO会員限定記事です。
PRO会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。