本格的なナポリピザで近隣の住民が集う店に!

Pizzeria L'APE(ラアペ)-名物のナポリピザは、本場の味に近づけるため、イタリア産チーズやミネラルウォーターなどの素材を使用し、イタリアから取り寄せた薪窯で焼き上げている。-日本全国繁盛店

URLコピー

Pizzeria L'APE(ラアペ)

静岡 静岡市 イタリア料理

明るい雰囲気のテーブル席。イタリアで購入した絵画やピザに関する本をディスプレイ

JR清水駅から車で15分。イタリアでの修業経験を持つオーナーの平井寛己氏が、実家の敷地を利用して2008年1月にオープンしたイタリア料理店。

看板のナポリピザ(950円~)は、本場の味に近づけるため、カンパーニュ地方のモッツァレラチーズやヴェネツィアの天然ミネラルウォーターなど、イタリア産の素材を使用するほか、イタリアから取り寄せた薪窯で焼き上げている。「ピザに付く薪の香りも重要なので、薪となる原木を山梨県から仕入れて適度な太さと長さに切り、半年から1年かけて店で乾燥させて使っています」と平井氏は語る。こうしたこだわりが詰まった本格的なピザが名物となり、地元のファミリーを中心に集客。また、前菜やメイン(ピザかパスタ)、デザートなどをプリフィックスで選べる「スペシャルランチコース」(1,580円)や「ディナーコース」(3,240円)も人気で、子ども連れのママ会や記念日などの利用につながっている。

この続きはPRO会員限定記事です。
PRO会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。