こだわりの炭火焼鳥で、地元に長く愛される店に

鳥平-炭火焼鳥の専門店だが、カウンター席だけでなく個室を設け、コースも開発して宴会でも利用しやすいように工夫。宴会や接待でビジネス層が訪れるほか、週末はファミリーも獲得。-日本全国繁盛店

URLコピー

鳥平

広島 呉 焼鳥

店内奥の座敷席は、最大20名までの宴会が可能。宴会や家族の食事利用が多い

1972年、炭火焼鳥の専門店として創業。当初は20坪ほどのカウンターがメインの店だったが、1995年、JR呉駅から徒歩5分の現在地に移転・リニューアル。カウンター席とともに座敷席の個室を設け、「宴会でも利用しやすい店を目指しました」と、2代目店主の濱井俊行氏は語る。移転と同時にメニューを増やし、「鶏唐揚げ」(918円)などの一品料理のほか、コースも開発して宴会ニーズに対応。平日はビジネス層の普段使いから宴会・接待、週末はファミリーの食事利用と、客層は幅広い。

この続きはPRO会員限定記事です。
PRO会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。