2020/11/19 特集

いつもとちがう宴会シーズンをどう乗り切る!? 2020冬 戦略的コースで売上最大化を狙う!(2ページ目)

URLコピー

女性目線の料理&ドリンク、多彩なコースで予約を獲得!

garden dining fuca[大阪・都島]

宴会でも個々に鍋を楽しむ。選べる小鍋のコースを提供

 飲食店が立ち並ぶ大阪・京橋駅前に2013年オープンの「garden dining fuca」。「女性が仕事帰りに気軽に立ち寄れる居酒屋」をコンセプトに、カウンターやソファ席を備えたモダンな空間、美しい見た目を意識した料理など、徹底的に女性をターゲットにした店づくりを進めてきた。「来店客の9割以上が女性で、年齢は20~80代と幅広く、常連の方が多いですね。個室があり、記念日のお祝いや接待にも利用されています」とオーナーの小崎正章氏。名物の「王様キムチ」(1078円)をはじめ、“味付けは和風で見た目は洋風”という料理の意外性も受けている。また、ドリンクも女性向けの商品を豊富にそろえ、自家製の酵素フルーツ酢やフルーツ酵素を使ったサワー、ハイボールが好評。「ジュースなどで割ってソフトドリンクにもできるので、お酒が飲めない方にも喜ばれています」と小崎氏は話す。

  • 果物と氷砂糖を約半年漬け込んで作る「フルーツ酵素サワー」(各715円)。(写真左から)グレープフルーツ、オレンジ、キウイを含む全5種
  • 酵素ドリンク、酵素フルーツ酢を使い多彩なサワー、ハイボール、ビアカクテル、ソフトドリンクを提供

 宴会コースは9種用意し、歓送迎会・忘年会シーズンは大多数、通常でも全体の半数が利用する。「年齢層が幅広いため、『和食が食べたい』『とにかくコストパフォーマンス重視』など、いろいろなニーズに応えているうちにコースが増えていきました」(小崎氏)。新規客には「王様キムチ」など看板料理を集めた2時間飲み放題付き「カジュアルコース」(3850円)、若者のグループには肉料理中心で、同じく飲み放題付きの「熟成塩漬け栗豚のローストと香潤鶏のあおさ揚げのコース」(4378円)が支持されている。

  • 「プレミアムな女子会コース」(5478円2時間飲み放題付き)に含まれる前菜4種盛り合わせ。華やかな盛り付けで女性からの人気が高い
  • 中高年層に好評の「和食コース」(4378円2時間飲み放題付き)。「香潤鶏のネギ唐辛子味噌焼き」や「真鯛とイクラの釜飯」など、和の料理が並ぶ

 コースの中で特に注目したいのが、選べる小鍋のほか、お造り5種盛りや和牛カルビといった豪華な料理が入る「リッチ忘年会コース」(5478円2時間飲み放題付き)だ。「他人と同じ鍋をつつくことに抵抗があるお客様のために、一人ずつの小鍋を出すコースを用意しました。『かきみそ鍋』など3種類の小鍋のほか、当日の入荷状況によって別の鍋にすることも可能です」と小崎氏は話す。約4年前に提供を開始した同コースだが、コロナ禍で大鍋が敬遠されがちな現状と、たまの外食時は少し高くてもおいしいものを食べたいという消費者意識に合致。売りの酵素フルーツ酢のドリンクも飲み放題に含まれており、忘年会シーズンはさらに人気が集まることが予想される。

「リッチ忘年会コース」の小鍋は、基本的に「かきみそ鍋」「合鴨ハリハリ鍋」「豚バラあっさり鍋」からグループで1種選ぶが、「アンコウ鍋」(写真)など、入荷状況でおまかせの鍋に変えることもできる
オープン当初からの名物「王様キムチ」。魚介を白菜キムチで包んだもので、醤油ベースのソースがかかっている
  • キムチを切ると中からたっぷりの魚介が。見た目を意識した料理を多数そろえ、写真を撮る人も多い
  • (左から)パイン、アップル、キウイの「酵素フルーツ酢サワー」(各550円)。5,478円以上のコースでは酵素フルーツ酢のドリンクも飲み放題に含まれる

 コロナの影響で春以降の来店客は減少したが、「Go To Eatキャンペーン」が始まった10月からは予約が増加。「新規のお客様が増えている印象」(小崎氏)といい、入店時の体温測定やアルコール消毒などの感染予防策を徹底し、来店客に安心感を与えるよう努めている。「今後は、周辺企業向けの給食弁当事業も計画しています」という小崎氏。ウィズコロナを見据えた取り組みにも注力していく。

garden dining fuca[大阪・都島]
大阪府大阪市都島区東野田町2-3-26 サトウビルB1
https://r.gnavi.co.jp/c673001/
JRなど3つの路線が乗り入れる京橋駅からすぐの地下1階に立地。健康的な酵素ドリンクと和食をベースにした独創的なメニューを売りに、幅広い年代の女性を集客している。
オーナー 小崎 正章氏
約10年間フレンチのシェフとして活躍した後、和食に転身。メニュー開発からInstagramでの情報発信まで店舗運営の全般を自ら手がける。

全5ページ