ぐるなびと「楽天リアルタイムテイクアウト」が連携!今なら初期費用などが無料

楽天株式会社が手がけるテイクアウト支援サービス「楽天リアルタイムテイクアウト」とぐるなびが連携し、「ぐるなび×楽天リアルタイムテイクアウト」特設ページが開設。加盟する飲食店の検索、注文が可能になった。

URLコピー

ニーズが高まるテイクアウトの露出機会・販売経路を増やし、売上拡大を狙うチャンス!

 7月21日より、ぐるなびと「楽天リアルタイムテイクアウト」の連携がスタートし、「ぐるなび×楽天リアルタイムテイクアウト」特設ページが開設。「楽天リアルタイムテイクアウト」を導入しているぐるなび加盟の飲食店を、エリアやジャンル、フリーワードで検索し、注文することが可能になった。

 「楽天リアルタイムテイクアウト」は、楽天株式会社が2020年5月にスタートしたテイクアウト支援サービス。飲食店をオンラインで検索してメニューを選び、時間指定の事前注文および事前決済システムによって、ユーザーは店頭での待ち時間なしにできたての料理を受け取ることができる。購入金額に応じて楽天ポイントが貯まるほか、支払い時に楽天ポイントを利用することも可能で、対象エリアは東京都内、大阪市内を中心に、全国へ拡大中だ。

ぐるなび×「楽天リアルタイムテイクアウト」特設ページ(PC版)

 今回の連携により、ぐるなび検索結果一覧やぐるなび店舗ページTOPには、「楽天リアルタイムテイクアウト」内店舗ページへのリンクを設置。また、ぐるなびアプリのマップ表示では対象店舗が地図上に表示されるため、現在地から近い店舗の検索が簡単にでき、テイクアウトメニューを探しているユーザーへの露出アップと、利便性の向上につながっている。

 2020年10月31日まで、初期費用、月額利用料、売上に応じたシステム利用料が無料となるキャンペーンを実施中。加えて現在、「楽天リアルタイムテイクアウト」を利用して購入したユーザーを対象に、100円(税込)につき1ポイントの通常付与分に加えて、特典として9倍分の「楽天ポイント」(期間限定ポイント)が付与される「スマホで注文 待たずにテイクアウト 楽天ポイント10倍」キャンペーンも実施されており(終了時期未定)、新規客の開拓や客層の拡大も期待できる。

 コロナ禍でますますニーズが高まるテイクアウトは、今後も成長が見込まれる市場。売上・利益の拡大、新たな収益の柱づくりのため、この機会に販売経路の多角化を検討してみてはいかがだろうか。

楽天リアルタイムテイクアウトの特長、導入のメリット

  • サービス導入にかかる初期費用は0円!(2020年10月31日まで)
  • 簡単な操作で出店ページを作成可能。すぐに始められる!
  • 高い集客力!楽天の会員ID数、1億260万(2019年10月時点)
  • 時間指定制の事前予約、事前決済なのでオペレーションの負担を軽減。ドタキャンの心配もなし

ぐるなび加盟店限定特典もあり!

  • ぐるなび店舗ページにテイクアウト専用こだわり枠を1枠追加
  • レストラン検索結果一覧(テイクアウト絞り込み時)の上位表示
  • ぐるなび店舗ページにテイクアウト注文ボタンを追加
  • 「楽天リアルタイムテイクアウト」専用のぐるなび特設ページへの掲載

問い合わせは、担当営業または、ぐるなびカスタマーサポートセンターへ

  • ぐるなびカスタマーサポートセンター
  • 0120-22-9672
  • 平日10:00~18:00 土・日・祝日除く