2021/06/15 特集

選ばれるオープンエアー さまざまなアイデアで、支持されるスペースに!(3ページ目)

URLコピー

人数によって柔軟に変更できるテラス付き個室が人気

うおかみ【愛知・名古屋】

テラス付き個室は可動式の仕切りを使い、4人・4人・6人用の3部屋に変更可能。写真は、4人・6人用の部屋をつなげた状態。家族や女性グループの集まりで利用されることが多い

定食メニューを充実させ、女性や家族の会食を獲得

 愛知・名古屋市郊外の住宅街にある「うおかみ」は、前身の居酒屋をリニューアルし、2017年3月オープン。「居酒屋以上、割烹未満」をコンセプトに旬の魚介をさまざまな調理法で提供し、ファミリーやビジネス層に食事や慶事、宴会などで利用されている。

開放的なテラスは、木製の床や壁で統一感を演出。3部屋として使う場合、両サイドの部屋からテラスに出入りできる
4人用のテラス付き個室。2人でも利用できるため、お気に入りの部屋を指定して予約するリピーターもいる

 系列の郊外型店舗で好評だったテラス付き個室を改装時に新しく設置。部屋の間仕切りを可動式にし、4~14人まで人数に応じて3部屋に分けたり、1部屋にしたりと柔軟な使い方ができるのも人気の理由。テラスには塀を設けながらも外光が入り、植物を配して圧迫感のない明るい雰囲気に。「開放感があり、ゆっくり過ごせると主婦やお子様連れのファミリーに喜ばれています。昨年春以降は特に昼も夜もこのテラス付きの部屋から予約が埋まるほどで、集客につながっています」と店主の藤田隆之氏は語る。

刺身、焼き物、揚げ物が楽しめる「魚三昧御膳」(手前/1,780円)が女性に人気。奥は名物の「海鮮桶盛りひつまぶし」(1.5~2人前1,780円)
Instagramでは、新メニューや空間、テイクアウトの内容などをリアルタイムに発信。これを見て来店する人もいるという

 料理は、昨年春より定食のラインナップを昼夜ともに充実させた。ランチでは5種類そろえ、刺身、焼き物、揚げ物を組み合わせた「魚三昧御膳」(1780円)が人気。また、3通りの食べ方ができる名物の「海鮮桶盛りひつまぶし」(昼1580円/夜1780円~)は、ファミリーの会食や宴会などで好評だ。今年2月からは、新規客も開拓したいとInstagramでの情報発信を本格化。藤田氏が週2回、季節の料理や空間の情報などを発信している。

 「魚を食べるなら『うおかみ』と思っていただけるようにしたい」と藤田氏。今後もテラス付きの部屋を推していくとともに、さらなる発展を目指す。

うおかみ【愛知・名古屋】
愛知県名古屋市緑区白土401 サンシャイン白土1F
https://r.gnavi.co.jp/6kdvbk850000/
愛知の徳重駅から東へ車で10分の幹線道路沿いに立地。幅広い年代に対応した食事メニューや一品料理を充実させ、地元住民や近隣に勤めるビジネス層を集客する。
店主 藤田 隆之 氏
有限会社創三舎に入社後、調理のほか、ホール業務やマネジメントなども担当し、2011年旧店舗の店主に。以来、店舗運営全般を担う。

全4ページ