2021/06/15 特集

選ばれるオープンエアー さまざまなアイデアで、支持されるスペースに!(4ページ目)

URLコピー

囲いや冷暖房を完備し、通年で快適空間を提供。ペット用メニューも充実

府中イタリアン シマトネリコ【東京・府中】

一日を通して人気のテラス席。イタリア国旗カラーのテントはオリジナルで作成。夜はテーブルにキャンドルを灯し、冬場はイルミネーションを施すなど演出している

気軽に立ち寄れるよう工夫して幅広い層が来店

 2011年に東京・府中にある「府中アーバンホテル別館」の朝食会場としてオープンし、半年後にレストランとして営業を開始。約5年前よりカジュアルイタリアンを提供し、ランチからティータイム、ディナーまで1日を通して男女問わず、ビジネス層やカップル、ファミリーなど、幅広い層を集客する。

ホテルの入り口だけでなく、通りに面したテラス席側にも入り口を設けることで、気軽に入店できるようにしている
  • ランチではお得感のある「プレミアムランチ」(1,320円)が一番人気。メインは肉と魚の両方が楽しめ、主婦やカップルの利用を獲得
  • 2時間飲み放題の「ビアテラスプラン」は、季節の料理を全10種から1人2種ずつ選択可能。全員違うメニューを選んで楽しむグループも

 イタリア国旗カラーのテントが目を引くテラス席は、2011年夏ごろに設置。冷暖房を完備し、通年の利用を可能としており、雨天時はビニールの囲いを付けるなど、快適に過ごせるようにしたことで季節を問わず人気となっている。「テラス席側にも入り口を設け、気軽に入れるようにしています」と副店長の實田惠子氏は話す。春から秋にかけては、料理2品が選べる2時間飲み放題付きの「ビアテラスプラン」(2500円)を設定。予約なしで利用でき、ビジネス層の利用や女子会などを多数獲得している。

店で手作りするペット専用メニュー。手前から、「お魚と野菜のパスタ」(550円)と一番人気の「ささみヘルシー」(550円) 
  • 外看板で「ペット同伴OK」をアピール。犬はもちろん、猫、ウサギなどすべてのペットを同伴可能としており、口コミで認知が広がっている
  • ペット専用メニューとともに飼い主へのお願いも案内。座席に敷くペットシートを無料で提供するなど、一般の利用客への配慮も欠かさない

 テラス席はペット同伴の利用も可能とし、1日を通してペット連れの人も多く来店。そこで鶏肉と野菜を混ぜた「ささみヘルシー」(550円)など、ペット専用メニューを用意したところ好評。今ではペット連れの人が1日の2~3割を占める日もある。「周辺にペット同伴可の店が少ないため、リピートにつながっており、飼い主同士の集まりなどでも利用されています」(實田氏)。

 今年の夏に向けては、「沖縄産のフルーツを使ったサワーやフローズンドリンクの提供も計画中です」と實田氏。今後もテラス席の特色を生かし、長く愛される店づくりを追求していく。

府中イタリアン シマトネリコ【東京・府中】
東京都府中市宮西町1-11-1 府中アーバンホテル別館1F
https://r.gnavi.co.jp/bwd6zren0000/
東京・府中駅から徒歩3分。イタリアンをリーズナブルに提供する。季節問わずテラス席が利用でき、歓送迎会や家族のお祝い、記念日、デートなど多様なシーンで利用されている。
副店長 實田 惠子 氏
飲食店の経営を経て、2019年7月にホテルや飲食店を運営する株式会社タイレルへ入社。2020年9月より現職。接客と店舗の統括を担う。

全4ページ