2013/01/29 特集

新年会が終わったらすぐ始める!宴会チェックポイント再点検

歓送迎会シーズンの売上を伸ばには、忘・新年会を検証して店の問題点を把握して活かすことが重要。そうすれば販促のヒントが見つかり、新たな顧客獲得も期待できる。そのためのチェックポイントを4段階で解説。‐特集

URLコピー
春の歓送迎会ニーズが高まる3~4月。ここでしっかり売上を伸ばすためには、まず直前の忘年会・新年会を検証して店の問題点を把握し、未来に活かすことが重要だ。飲食業において、「今」は常に過去の結果。年末年始の反省点をしっかり分析すれば、販促のヒントは必ず見つかり、春の繁忙期をいいかたちで乗り切れば、新たな顧客獲得も期待できる。目安となるチェックポイントを4段階で見ていこう。

忘年会・新年会の予約台帳を確認。感謝と提案で2面アプローチ

この続きはPRO会員限定記事です。
PRO会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。