最新事情を踏まえて実践的アドバイス 成功するための物件選び - 特集 -

2017/03/14

どこにどんな店を作る? 最新事情を踏まえて実践的アドバイス 成功するための物件選び

飲食店で独立・開業しようと考えている人、また、新規出店を狙っている人にとって、物件選びは避けては通れない重要な課題。では、「いい物件」とはどんな物件なのか? 物件選びのポイントを、飲食店コンサルタントの河野祐治氏がアドバイスする。

POINT:1 立地・物件の価値が変わった! POINT:2 「いい物件」の考え方 POINT:3 物件探しも長距離走 POINT:4 物件のどこを、どう見る? POINT:5 適正な家賃の割り出し方は? POINT:6 居抜きは席効率が大事 POINT:7 契約時も要注意!

2店舗しかなかった飲食店で皿洗いのアルバイトからスタートし、大手外食企業になるまでを第一線で体験。コンサルタントとして独立後は、年間100件以上のコンサルティングと年間30~40件の開業・新店・新業態プロデュースをこなす。講演やセミナーも全国で年間70~80件実施し、メディアの取材や執筆も多数。著書に「500店舗を繁盛店にしたプロが教える3か月で『儲かる飲食店』に変える本」「これだけは知っておきたい儲かる飲食店の数字」(ともに日本実業出版社)、「飲食店完全バイブル売れまくるメニューブックの作り方」(日経BP)、「繁盛本街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え」(東京カレンダー)がある。

ブログ 【飲食店コンサルタントの独り言】
http://ameblo.jp/yjkn/
「飲食店繁盛会」公式ホームページ
http://www.hanjoukai.com/

POINT:1 立地・物件の価値が変わった!

口コミとSNSの発達が
「一等地」の概念を変えた

 物件選びの基準は、この5年ほどで大きく変わりました。とりわけ個人で出店する場合は、その変化をしっかり把握しておく必要があります」。

 こう話すのは、飲食店コンサルタントで、開業サポートのプロとしても活躍する河野祐治氏。従来、飲食店を始める場合は、「いかに好立地の物件を見つけるか」が最重要とされてきた。だが近年、その優先順位は崩れているという。きっかけはやはり、インターネットやSNSの影響力拡大だ。 ……(続きを読む

 【一般的な立地の概念】

こちらの記事の続きはPRO for 飲食店の会員様のみ、ご利用いただけます。

ログインして続きを読む
ぐるなびに簡単な情報を掲載したい方へ(無料)
  • 店舗情報を申請いただくと、お店の詳細情報ページが作成できるほか、リアルタイムで情報が更新できる管理画面のアカウントが取得できます。
エントリー会員申し込む(無料)
有料加盟で本格的にWEB促進したい方へ(有料加盟)
  • 貴店の詳細店舗情報を掲載のほか、経営をサポートする様々なツールを活用する場合はぐるなびがお店に合ったプランをご提案させていただきます。まずはお気軽に資料請求!
加盟に関する資料請求(有料加盟)

ぐるなびPRO for 飲食店

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.