身体の柔軟性を高める運動 7 - お手軽!簡単ストレッチ -

2017/06/07

明日も元気で商売繁盛 お手軽!簡単ストレッチ

ストレッチ監修 齋藤 邦秀 氏

柔軟性を高めるトレーニング 7

呼吸や姿勢に関する重要な筋肉、胸の筋肉の柔軟性を高める!

 今月は、胸部のもっとも大きい筋肉・大胸筋(だいきょうきん)、その大胸筋に覆われた小胸筋(しょうきょうきん)など、胸の筋肉の柔軟性を高める運動を紹介します。
 Aは大胸筋の上部に効く運動。立った状態で、背中で両手を組んだら、斜め下方向に両腕を伸ばしましょう。背筋を伸ばして胸を張り、そのまま30秒キープします。
 Bは、立ったまま肩と同じ高さで壁に片手を着きます。そこから、肘を伸ばすように体をひねって30秒キープ。左右の腕で行いましょう。大胸筋の中部を伸ばします。
 Cは、両肘を地面に着けて四つんばいの体勢に。斜め前に置いたイスなどに片手を着き、腕を伸ばしながら上体を下に落として30秒キープ。大胸筋の下部に効きます。
 Dは、鎖骨の下にあるくぼみを指で軽く押します。大・小胸筋の筋膜を整える「筋膜リリース」です。

背筋を伸ばして胸を張り、大胸筋が伸びているのを感じましょう。
A. 背筋を伸ばして胸を張り、大胸筋が伸びているのを感じましょう。
腕が水平になるように手を壁に着けます。肩が上がらないように注意。
B. 腕が水平になるように手を壁に着けます。肩が上がらないように注意。
しっかり上体を下に落として、胸の筋肉が引っ張られるのを意識して行います。
C. しっかり上体を下に落として、胸の筋肉が引っ張られるのを意識して行います。
鎖骨の下にあるくぼみを軽く押さえて、大・小胸筋のハリやコリをほぐしましょう。
D. 鎖骨の下にあるくぼみを軽く押さえて、大・小胸筋のハリやコリをほぐしましょう。
ぐるなび通信大特集 ジャンル別に一挙紹介!ヒットメニュー2017

ぐるなびPRO for 飲食店

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.