疲れを残さない10分ストレッチ 7 - お手軽!簡単ストレッチ -

2018/06/20

明日も元気で商売繁盛 お手軽!簡単ストレッチ

ストレッチ監修 齋藤 邦秀 氏

疲れを残さない10分ストレッチ 7

立っているときに使う脚の筋肉。立ち仕事が多い人はしっかりケア

 今回でこの連載も最終回。今月は、脚の筋肉の疲れを10分でほぐすストレッチを紹介します。
 Aは、腿の前側にある大腿四頭筋(だいたいしとうきん)に効く運動。壁などに手を着いて立ったら、片脚の膝を曲げて片手で足首を持ちます。前腿を伸ばしながら30秒キープしましょう。
 Bは腿の裏側、ハムストリングスをほぐします。立ったまま上体を前に曲げ、片脚を軽く前に出し、膝のあたりを押さえます。腿裏を伸ばした状態で30秒キープ。
 Cは、お尻を着いて座ったら、片脚の膝を立てます。もう一方の脚は膝から下を内側に曲げ、30秒キープ。脛の前側にある前脛骨筋(ぜんけいこつきん)を伸ばすストレッチです。
 Dは、立った状態で片脚を後ろに伸ばし、上体は軽く前に倒して30秒キープ。脚のふくらはぎ部分にある、腓腹筋(ひふくきん)に効きます。

頭から膝下までのラインは真っ直ぐになるようにして、前腿を伸ばしましょう。
A. 頭から膝下までのラインは真っ直ぐになるようにして、前腿を伸ばしましょう。
お尻は後ろに引いて、背中が丸まらないように注意しながら、腿裏を伸ばします。
B. お尻は後ろに引いて、背中が丸まらないように注意しながら、腿裏を伸ばします。
上体は軽く後ろに倒して、内側に曲げた脚の膝を少し浮かせます。
C. 上体は軽く後ろに倒して、内側に曲げた脚の膝を少し浮かせます。
アキレス腱ではなく、しっかりふくらはぎに効いているのを意識しましょう。
D. アキレス腱ではなく、しっかりふくらはぎに効いているのを意識しましょう。

ぐるなびPRO for 飲食店

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.