系列店と連携して情報を共有し、シフト管理や接客の向上にも活用

東京・日本橋のビル地階にある「Yakiniku BarBies」は、1階にある系列店「BaBies Grill」と合わせて「ぐるなび台帳」を活用。「台帳ネット予約」のURLをホームページなどに掲載して、予約の入り口も増やしている。

URLコピー
ぐるなび台帳とは?
「ぐるなび台帳」は、空席管理や予約管理、顧客管理など、飲食店の業務を支援する目的で作られた予約台帳システム。「ぐるなびネット予約」と連携しており、「ぐるなびネット予約」から入った予約は「ぐるなび台帳」に自動で反映される。また、混雑時に電話に出られなかったり、営業時間外に電話で予約受付をしたいときに、電話自動受付予約機能(オプション:有料)を設定しておくことで、自動音声で予約を受け付けることができ、予約の取りこぼしを防げる。さらに、「ぐるなびネット予約」から入った情報は、そのまま顧客情報として自動で顧客台帳に登録され、登録済みの顧客情報を検索したり、来店回数を確認することも可能だ。

各階にタブレットを設置し、顧客対応がスムーズに

 2018年4月、東京・三越前駅から徒歩すぐのビル地階にオープンした「Yakiniku BarBies」は、焼き肉と「極上塩ユッケ」(2178円)などの生肉料理、100種を超えるワインが売り。店舗入口がある1階は、地下のキッチンで調理するステーキや生肉を楽しめるバル「BaBies Grill」として営業しており、2つのフロアで2業態を展開。周辺に勤務する30〜40代のビジネス層を中心に接待や記念日などでの利用を多く獲得し、7〜8割を予約客が占める。


  • 地下は焼き肉、1階はワインバルとして営業。食食用食肉取扱の認定店で、生肉料理も豊富
  • 常時120種のワインをそろえ、専用ワイン室も備える。台帳には顧客の好みの銘柄を記録

 オープン当初は1、2階両店の予約情報を1冊のノートで管理していたため、「電話予約の対応や確認事項があるたびに、ノートを置いている1階に移動しなければなりませんでした」と、マネージャーの岡村亮氏は振り返る。そこで、2018年9月に「ぐるなび台帳」を導入し、各階のレジ横などに計3台のタブレットを設置。階を行き来せずに予約の問い合わせに対応できるようになり、オペレーションが効率化した。「上下階の混雑状況や利用状況も随時確認できるので、ウォークインのお客様に対してもよりスムーズに対応できるようになりました」(岡村氏)。 

 予約の内訳は電話が4割、ネットが6割と、年々ネットが多くなっているが、「ぐるなびネット予約」と「ぐるなび台帳」を相互連携することで、配席を含めた予約情報がリアルタイムで台帳に反映され、ダブルブッキングを回避。オプションの「台帳ネット予約」も活用し、予約専用に発行されたURLをホームページやInstagramに掲載して、予約の入り口を増やすことにも成功している。

2フロアでタブレットを計3台設置し、各階での予約対応を可能に。入力はアルバイトを含むスタッフ全員で行う

 予約や顧客情報の入力はアルバイトも含めたスタッフ全員で行い、好きな肉の部位やワインの銘柄などを記録。「常連のお客様はビジネス層がほとんどで領収書が必要な方も多く、備考欄に宛名を残しておけるのも便利ですね」(岡村氏)と、顧客管理の面でもメリットを感じている。さらに、効果を実感したため、系列店の「YAKINIKU&WINE TO-KA HANARE」でも「ぐるなび台帳」を導入。これにより、各店の予約状況が一括で把握できるようになり、ヘルプスタッフの補充や人員調整など、シフト管理もしやすくなった。「共通の常連様の来店確認や顧客情報など、情報共有がしやすくなりました」と岡村氏。今後は、各店舗でより細かな情報を蓄積し、さらなるサービス向上に努めたいと考えている。

予約入力画面にある「予約タグ」は、「席指定」「ポイント利用」「プレート用意(記念日利用)」などを独自に設定。サービス向上に役立てている
Yakiniku BarBies(東京・日本橋)
東京都中央区日本橋本石町1-1-9 B1東京都港区六本木7-2-10
https://r.gnavi.co.jp/mx0dr3c10000/
焼き肉と生肉料理、豊富なワインを売りに、30~40代のビジネス層を集客。カウンターやベンチソファのテーブル席のほか、半個室も備える。
マネージャー 岡村 亮 氏
大学卒業後、飲食業へ。2010年に株式会社CURRENTに入社し、料理人として店舗に立ちながら「Yakiniku BarBies」「BarBies Grill」の2店を統括。

お店の予約を一元管理
予約・顧客データをフル活用してリピート販促につなげませんか?

詳細はこちら

※本記事の情報は記事作成時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報はご自身でご確認ください。

URLコピー