様々な食事会を開催。生産者と消費者の架け橋に

「鉄板焼 千珠」-「生産者と消費者の出会いの場を作りたい」と、2~3カ月に1回、テーマを決めて食事会を開催。生産者や飲食店関係者が参加することもあり、垣根を超えた交流が実現している。- シェフの日通信

URLコピー

Vol.52

様々なテーマで食事会を開催。生産者と消費者の架け橋を目指し、スタッフの成長の場としても活用

オープンキッチンのカウンター席では、スタッフとの会話を楽しみつつ、料理とワインに舌鼓を打った

仏・ブルゴーニュより老舗ドメーヌを招く

高級鉄板焼店のクオリティを保ちながら、カジュアルにワインと鉄板料理などが楽しめる「鉄板焼 千珠」。目の前でていねいに焼き上げる肉料理をはじめ、フレンチの技法を駆使した一品料理や自家製パン、パティシエが作るデザートなどをリーズナブルに提供している。地元だけでなく、遠くから車で来店する人も多く、誕生日・記念日など「ハレの日」の利用を促して、多くのリピーターを獲得している。

この続きはPRO会員限定記事です。
PRO会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。