リーズナブルなブランド和牛が大好評。外国語メニューは独自に研究し工夫を凝らす

東京・浅草にある「一頭買焼肉 玄 浅草本店」。アジア圏のほか、欧米からのインバウンドの来店が多く、メニューブックは英語版と中国語版を用意。アジア人と欧米人の好みを踏まえ、何度もブラッシュアップしている。

URLコピー

Vol.77

一頭買焼肉 玄 浅草本店(東京・浅草)

ベジタリアンにも柔軟に対応。メニューにない料理も提供

 東京・浅草の浅草寺にほど近いビル2階に店を構える「一頭買焼肉 玄」。観光客が行き交う賑やかな一画に2009年オープンし、生産者から一頭買いする山形県産黒毛和牛「雪降り和牛尾花沢」のほか、松阪牛、神戸牛など日本を代表するブランド牛をそろえる。「コンセプトは、和牛をリーズナブルに提供すること」と店長の小泉秀明氏は話す。

この続きはPRO会員限定記事です。
PRO会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。