ワクチン接種後は外食ニーズが上昇?「少人数でゆったり食事」がカギ

ぐるなびではぐるなびユーザーに、「ワクチン接種後の外食意向」に関してアンケートを実施。ワクチン接種後の行動予測のほか、接種後の外食についてどんなシーンでどんな業態を利用したいかなどを聞いた。

URLコピー

更新日:2022.01.13

目次
接種後、外食や国内旅行が「増えそう」が約4割。家族や親しい人との利用を楽しみに
ゆっくりと食事を楽しみたい人が多数。居酒屋やフレンチの利用意向も高い

 新型コロナウイルスのワクチン接種が進み、2021年10月以降、行動制限が緩和された。一方、オミクロン株の流行が懸念されるため、3回目の接種を呼びかける動きもある。

参考:厚生労働省「新型コロナワクチンQ&A」
なぜ、追加(3回目)接種が必要なのですか。

 ぐるなびでは、ワクチン接種(2回)完了後の外食に対するニーズや意識はどう変化するのかを、2021年7月に会員に調査。ワクチン接種後、外食や国内旅行が「増えそう」と答えた人が約4割となったほか、外食のシーンとしては「少人数(4人以下)」が31.5%、「落ち着いた・ゆったりとした」が46.2%となり、少人数で落ち着いた雰囲気で食事を楽しみたいというニーズがうかがえる。それでは、以下よりワクチン接種後の外食、国内旅行の利用意向、外食時にはどんな楽しみ方をしたいかなど、詳しいアンケ―ト結果を見ていこう。

今回、紹介するデータは「ワクチン接種後の外食意向」(ぐるなび調べ)
回答者数 20~79歳の男女1269人(男性634人、女性635人)
調査時期 2021年7月16日(金)~19日(月)
※アンケート結果は、「ぐるなびPRO for 飲食店(管理画面)」にログインした後、下記からダウンロードできます(ぐるなび加盟店のみ)。
アンケート結果レポート「ワクチン接種後の外食意向
アンケート結果レポート「ワクチン接種後の外食意向~性・年代別
※未加盟の場合は、下記をご覧いただき、お問合せください。

接種後、外食や国内旅行が「増えそう」が約4割。家族や親しい人との利用を楽しみに

2021年7月中旬の調査時点では、全体で4割の人が1回目の接種を完了。また、8割の人がワクチン接種完了・接種予定となった

 図1は、2021年7月中旬の調査時点での新型コロナウイルスのワクチン接種状況をグラフ化したもの。2回の接種が済んだ人(接種完了者)は18.3%、1回の接種が済んだ人は21.9%で、全体で約4割の人が最低1回の接種を終えていた。未接種だがこれから打つ予定の人は4割弱で、1回接種済みの人も含めた接種予定者は60.8%。全体ではおよそ8割の人がワクチン接種完了または接種予定であることがわかった。

ワクチン接種完了後、外食の機会は増えるという予測が40.4%に。また、国内旅行についても増える予測が37.6%と、外食と国内旅行ともにニーズがありそうだ

 ここからは、ワクチン接種完了者と接種予定者を対象にした行動予測を見ていく。図2は、外食と中食、および国内旅行について行動予測をまとめたもの。外食の機会は、増える予測(40.4%)が減る予測(19.3%)を大きく上回り、ワクチン接種後には外食ニーズが伸びることが期待される。テイクアウトとデリバリーの利用では「変わらない」(テイクアウト49.7%、デリバリー43.6%)と答えている人が多く、今後も一定の需要があることがわかる。また、国内旅行は増える予測(37.6%)が減る予測(18.7%)を大幅に上回っており、旅行の需要とともに観光地での外食ニーズも見込めそうだ。

ワクチン接種後の外食シーンとしては「同居している家族」(46.3 %)や「近くに住む友人・知人」(43.4%)と答える人が多かった

 図3では、「ワクチン接種後にしたい外食シーン」について聞いた。「同居している家族との外食」(46.3%)が最も多く、「近くに住む友人・知人との外食」(43.4%)、「旅行先・お出かけ先での外食」(42.1%)と続く。また、最も楽しみにしている外食シーンは「同居している家族との外食」(16.3%)、「旅行先・お出かけ先での外食」(15.5%)が多く、家族や旅行時の外食を楽しみにしている人が多いようだ。

ゆっくりと食事を楽しみたい人が多数。居酒屋やフレンチの利用意向も高い

ワクチン接種後は「少人数(4人以下)」(31.5%)で、「落ち着いた・ゆったりとした」(46.2%)という外食を望む人が多いようだ

 図4は、ワクチン接種後にどんな外食をしたいかを人数や滞在時間、食事内容、雰囲気・価格感で表した。人数では「少人数(4人以下)」(31.5%)、滞在時間では「時間制限のない」(27.9%)が最多となった。また、食事内容については「食事を楽しむ」(47.8%)、「アルコールを楽しむ」(39%)、雰囲気・価格感では「落ち着いた・ゆったりとした」(46.2%)が高く、落ち着いた雰囲気でゆっくり食事を楽しみたいというニーズが読み取れる。

ワクチン接種後に利用したい業態では「焼肉」「回転寿司」「イタリアン」が上位に。直近1年での外食機会が少なかったがワクチン接種後に行きたい業態では、「和風居酒屋」や「ステーキ・鉄板焼き」「焼鳥」「フレンチ」の意向が高い

 図5は、「ワクチン接種後にしたい外食」の業態について聞いた結果。最多は「焼肉」(44.2%)、次に「回転寿司」(36.7%)、「イタリアン」(34.4%)と続く。「焼肉」と「回転寿司」は、「直近1年にした外食」での割合も高く、根強いニーズがあることが伺える。一方、直近1年での外食機会が少なかったがワクチン接種後に行きたい業態として「和風居酒屋」(31.9%)、「ステーキ・鉄板焼き」(29.2%)、「焼鳥」(25.8%)、「フレンチ」(25.5%)、「割烹・小料理・会席などの和食」(24.8%)の数値が高く、今後、需要が高まるかもしれない。

 「ワクチン接種後の外食意向」をまとめたこの調査では、上記のほか「ワクチン接種後の外食で食べたい・飲みたいもの(フリーコメント)」や「行きたい外食の時間帯」なども掲載。また、これらを性・年代別でまとめたレポートもあるので、ぜひ、下記からダウンロードして、参考にしていただきたい。

アンケート結果レポート「ワクチン接種後の外食意向
アンケート結果レポート「ワクチン接種後の外食意向~性・年代別

※「アンケート結果レポート」は、ぐるなび加盟店のみ閲覧・ダウンロード可能です
※「ぐるなびPRO for 飲食店(管理画面)」にログインした後、上記からアクセスしてください

ぐるなびに加盟していない方は下記からお問い合わせください。
資料請求・お問い合わせフォーム

全てのデータが掲載されたフルレポートを弊社担当者よりお送りします。
※お問い合わせの内容欄に「ワクチン接種後の外食意向の資料希望」とお書きください
※メールアドレスを必ずご記入の上、お問い合わせください