接客に外国語メニューブックをフル活用!オペレーションを効率化

宮城・仙台にある居酒屋「みのむし」では意欲的に外国人を受け入れており、「ぐるなびPRO for飲食店」にある「おもてなしツール」と「会話集」を活用。接客のオペレーションを効率化している。

URLコピー

Vol.55

みのむし(宮城・仙台)

大将の粋な装いとかけ声、繊細で豪快な刺身盛りが好評

 JR仙台駅から徒歩約7分のオフィス街に立地する「みのむし」は1989年オープン。宮城県近海や北海道など“北場の魚”を中心に、季節の美食を楽しめる店として長年愛されている。

 東北地方最大の都市・仙台は、東京から東北新幹線で約1時間半。観光やビジネスの拠点として外国人の姿も多い。「近年、仙台では医学・薬学系の学会の開催が多く、当店もその関係でアジアや欧米など地域を問わず、外国人のお客様も目立つようになってきました」と話すのは、大将の渡部紘一氏。大手企業の外国人の接待、周辺ホテルからの紹介のほか、フリーでの来店も年々増えている。

この続きはPRO会員限定記事です。
PRO会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。