単身で台湾に渡り旅行会社に営業!スピーディな提供で団体客獲得

京都・四条烏丸にある「豚しゃぶ英 京都四条烏丸店」では、インバウンドの集客のために海外で営業を行い、外国人団体客を獲得。しゃぶしゃぶ、ちゃんこ、すき焼きなど自慢のコースを提供する。

URLコピー

Vol.61

豚しゃぶ英 京都四条烏丸店(京都・四条烏丸)

団体狙いから個人客も強化へ。ネット予約も好調!

 京都市中心部を東西に走る四条通から南へすぐのビル2階にある「豚しゃぶ英 京都四条烏丸店」。地下鉄・四条駅から徒歩1分とアクセスもよく、一年を通じて外国人客も数多く訪れている。

 「周辺は飲食店激戦区。特徴のあるメニューで集客を狙うため、ブランド肉『阿波ポーク』『阿波尾鶏』を使用したしゃぶしゃぶを前面に打ち出しました」と話すのは、オーナーの山田宗和氏。メニューを絞ることで食材のロスを軽減し、品質の維持にも成功している。同時にインバウンドの集客にも目を向け、海外に向けて営業を開始。台湾の旅行サイトに広告を掲載し、2014年11月には台湾最大級の旅行博にもブースを出店。その後、単身で台湾・タイ・香港へ向かい、200社以上の旅行会社に営業をかけ、これまでに約100社と取引をしている。

この続きはPRO会員限定記事です。
PRO会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。