2018/10/16 特集

“人財”を活かし、「チーム力」で売上アップ! 年末年始5カ月計画

今年も忘年会シーズン目前。年末に成果をあげ、新年にも確実につなげる鍵は、“人財”と「チーム力」。そこで、年度末までの5カ月間(11~3 月)にやるべきことを、コンサルタントの白岩大樹氏に聞いた。-特集

URLコピー

今年も忘年会シーズンが目前に迫り、飛躍を誓う店も多いことだろう。ただし、年末の成果を、新年のスタートにも確実につなげなければ意味がない。鍵を握るのは“人財”(人材)と「チーム力」。そこで、年度末までの5カ月間(11~3月)を展望して、各時期にやるべき様々な取り組みを、コンサルタントの白岩大樹氏に聞いた。

「売上の波」と「チーム力」から、年間の推移を俯瞰!

「売上の波」と「チームの強度」の相関関係図(年間)① 売上の波(傾向値)を半月単位で三段階(高・中・低)に設定 ② チームの強度(スタッフの成長レベル)を半月単位で三段階(強・中・弱)に設定 ③ ①と②をグラフ化して重ねることにより、売上とチーム強度の相関関係を比較

直近の今年11月から、年度末となる2019年3月までの5カ月を展望するにあたり、まず“年間の流れ”を俯瞰しよう。上のグラフを見てほしい。これは「売上の波」と「チーム強度」のそれぞれのレベルを、1年間のスパンでグラフ化したもの。10年間で700店以上の現場をコンサルティングしてきた白岩大樹氏が、様々な指標から業界全体の傾向を概観した図だ。

この続きはPRO会員限定記事です。
PRO会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。