2021/04/13 特集

子ども連れファミリーの心をつかむ! 空間、サービス、メニューの配慮で集客アップ

小さな子どもを持つ親にとって外食のハードルは高く、子どもの年齢によっては選べる店も限られる。親も子どもも楽しく、安心して食事ができるように工夫し、集客や満足度アップにつなげている店にスポットを当てる。

URLコピー

さまざまな特典が付く子ども向けの会員制度と、広いキッズルームで集客

松阪焼肉レストランすだく 松阪本店【三重・松坂】

人気メニューを集めたお子様プレートも好評!

 三重・JR松阪駅から車で約10分の国道沿いに2020年11月オープンした「松阪焼肉レストランすだく 松阪本店」。飲食業や食肉加工・卸業などを行う株式会社総合近江牛商社が運営する焼き肉店だ。食肉加工・卸を手がける自社の強みを生かし、“安い、早い、うまい”をコンセプトに、リーズナブルに松阪牛の焼き肉を提供。30~40代のファミリーを中心に集客している。

 そんな「すだく 松阪本店」が、ファミリーのリピーターを獲得するために導入しているのが「キッズ会員」だ。対象は小学生以下で、入会(無料)すると会員カードを発行。来店ごとにスタンプを押し、10個たまるとお菓子の詰め合わせをプレゼントする。

小学生以下を対象にしたキッズ会員を募集。来店した子ども連れのほとんどが入会する
  • キッズ会員に配布するメンバーカード。来店ごとに1個スタンプを押していく
  • スタンプを10個集めると、約10種のお菓子の詰め合わせ(写真)をプレゼントする

 さらに、会員特典としてドリンクバーとアイスクリーム食べ放題が無料(会員以外は各163円)になり、帰る時には毎回、お菓子かおもちゃを一つプレゼントしている。「キッズ会員になったその日からサービスを受けられるため、お子さま連れのお客様にはオーダー前に特典内容を案内しており、ほとんどの方が入会されます」と話すのは、マネージャーの大坪竜馬氏。キッズ会員入会時に住所などの情報を記入してもらい、クーポン付きのDMなどを定期的に発送することで、再来店にもつなげている。

会員になると、毎回ドリンクバー(約10種類)と、日替わりの6種のアイスクリーム食べ放題が無料になる
  • 同じく会員特典として、毎回、帰り際にお菓子(写真)かおもちゃをプレゼント
  • おもちゃは、入り口近くにあるショーケースに飾ってあり、好きなものを選んでもらう

 また、子ども連れの満足度アップに寄与しているのがキッズルームだ。系列店でもキッズルームを設けているが、特に松阪本店は子どもが走り回れるくらいの広さが特徴。「この物件は、当店が入る前も焼き肉店で、このスペースにはテーブル席が7卓ありました。しかし各卓に吸気ダクトが無く、機能的に不十分だったことから、思い切ってお子さま用の遊び場に改装しました」と大坪氏。ビニールのボールが敷き詰められた広いボールプールや自由に落書きできる壁一面のホワイトボード、子ども向けの映像を流すモニターを用意。4台のエアコンを設置して快適な温度を保つほか、「飲食禁止」などの使用ルールは子どもでも読めるようにひらがなで入り口に記載している。

もともとテーブル席が7卓ほどあったスペースを、広いキッズルームに改装。子どもたちが自由に遊べるようにした
  • キッズルーム奥のボールプール。ボールを投げ入れて遊べるよう、壁に大小の穴がある
  • ボールプールの反対側には子ども向けの映像を流すモニターがあり、左の壁には落書き用のホワイトボードを設置

 加えて、子ども向けのメニューも用意。機関車の形のプレートに自家製ソーセージなど、子どもに人気のある料理を盛り合わせた「お子様プレート」(878円)のほか、「唐揚げ」「ポテト」(各438円)など6種類の単品メニューがあり、未就学児を連れたファミリーからの注文が多いという。さらに接客面では、小さな子ども連れのファミリーに対して、子ども用の椅子やカトラリーが必要かを必ず確認するなど、細かな対応に気を配っている。

自家製牛タンソーセージ、和牛コロッケなどを盛り合わせた「お子様プレート」。特に未就学児から人気が高い
タブレットのメニュー表では、子ども用メニューのページにキッズ会員の情報も掲載し、入会を促している

 こうした取り組みが口コミなどで広がり、オープン当初から子ども連れが多数来店。キッズ会員は、オープン4カ月時点で100人を突破し、10個のスタンプを集めて、すでにお菓子の詰め合わせを受け取った会員も少なくない。「お子さま連れのファミリーが来やすい店になることで、競合店と差別化できました。キッズ会員だった方がいずれ親になり、自分の子どもを連れて来るというように、長いスパンで愛される店になりたい」と大坪氏。今後も子どもが喜ぶ「サービス」「空間」「料理」に力を入れていく。

松阪焼肉レストランすだく 松阪本店【三重・松坂】
三重県松阪市駅部田町字子守151-1
松阪牛の焼き肉をリーズナブルに提供しており、客単価は3,500円前後。ランチは3種類のコース(1,419円~)、夜はアラカルトでの注文が多く、ファミリーを中心に集客。
飲食事業部マネージャー 大坪 竜馬氏
陸上自衛隊に6年間勤務した後、飲食業界を志して株式会社総合近江牛商社に転職。昨年11月のオープン当初から「すだく 松阪本店」の運営に携わる。

全5ページ