2018/09/25 特集

社員&PA採用でミスマッチを防ぐ! 人材補強に失敗しない面接術

忘年会シーズンを控え、中途入社の正社員やパート、アルバイトの採用に力を入れる店も多いはず。そこで、面接方法を工夫して、人材補強に成功している店を紹介。人事コンサルタントにもポイントを聞いた。

URLコピー

どんな店か、しっかり伝える面接を楽しい紙芝居でブラッシュアップ!

【京都・聖護院】京都炭火焼鳥 アホウどり 聖護院店

応募者の誰もが驚き、笑顔になるという紙芝居。店の魅力や働き方をポジティブに伝える

アンケートの回答を糸口に話しやすい雰囲気を作る

京都市内に「京都炭火焼鳥アホウどり」を4店舗展開する株式会社アホウプロジェクト。同社では、“お客様がスタッフに会いに来たくなる店”を目指し、「面接から教育は始まっている」と考え、面接にも力を入れている。

「応募者に楽しく面接を受けてもらうことと、どんな店かをしっかり伝えることを大切にしています」と、代表取締役の泉川武士氏。店と応募者が、普段の姿や情報を見せ合えば、ミスマッチは防げると考えているからだ。

この続きはPRO会員限定記事です。
PRO会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。