フォンデュを売りに、地域に密着したカフェに成長

Trees' Cafe-看板のチョコレートフォンデュ、チーズフォンデュで女性を魅了し、記念日の利用も多いカフェ。男性も取り込もうと開発したスープカレーも好評で、店のファンを増やしている。-日本全国繁盛店

URLコピー

Trees' Cafe

愛知 名古屋・藤が丘駅 カフェ

店内は白を基調にアースカラーのインテリアなどをそろえる。席のレイアウトはフレキシブルに変更可能

スープカレーを開発して、女性だけでなく男性も獲得

地下鉄藤が丘駅から徒歩1分の場所に、2014年10月オープン。全22席の店舗は、オーナー店長の林明菜氏と料理人の夫が2人で運営している。カフェを出店するにあたり、「他店と差別化できる大きな特徴を打ち出したい」(林氏)と考え、フォンデュを売りに据えた。現在、来店客の8割を女性が占め、スイーツ目当ての学生からランチで利用する地元住民まで、幅広い層のファンを獲得。地域に根差した店づくりを目指し、昨年からは本格的にフードメニューの充実に力を入れ、男性ビジネス層の利用も増えている。

この続きはPRO会員限定記事です。
PRO会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。