牡蠣や創作和食を売りに、接待や記念日ニーズを獲得

音波 OTOHA 船橋店-魚介と日本酒を主軸にした和食ダイニング。なかでも牡蠣のメニューのラインナップに力を入れ、ディナーはアッパーなビジネス層を獲得。ランチには主婦が多く来店する。-日本全国繁盛店

URLコピー

音波 OTOHA 船橋店

千葉 船橋 日本料理

壁面のタイルに波のプリントを施したテーブル席。ほかにカウンターや個室も完備

JR船橋駅、私鉄京成船橋駅から徒歩約5分のビル2階に、2014年11月オープン。サーフボードメーカーが運営する和食ダイニングで、店内には波や海をイメージさせる装飾がさりげなく施されている。店長の馬場智樹氏は、「駅から少し離れていますが、接待や記念日のお客様には“隠れ家的”とむしろ好評。リピーターも多いです」と語る。男性の夜の来店を促すため、魚介と日本酒を主軸に据えており、狙い通りの集客に成功。ディナーはアッパーなビジネス層が大半で、ランチには主婦が多く来店する。

この続きはPRO会員限定記事です。
PRO会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。