特徴を打ち出すコース。お得で豊富なランチも好評

九州沖縄三昧 ナンクルナイサ きばいやんせ~-九州と沖縄の料理に特化した居酒屋として他店と差別化し、近隣のビジネス層をメインに獲得。ランチも好評で、平日は7割を男性が占めている。-日本全国繁盛店

URLコピー

九州沖縄三昧 ナンクルナイサ きばいやんせ~

大阪 北区・梅田 居酒屋

6~24名収容できる掘りごたつ式の半個室もあり、企業の宴会や懇親会を獲得している

高級ホテルに附設する商業ビル地下2階のレストランフロアに、2012年8月オープン。九州と沖縄の料理に特化した居酒屋として他店と差別化し、近隣のビジネス層をメインに獲得。平日は7割を男性が占めている。「コースとアラカルトの注文比率は7対3。宮崎のチキン南蛮や沖縄のもずく酢など、九州と沖縄の味を盛り込んだ全9品飲み放題付き4,000円コースが宴会では人気です」と、大阪担当部長の大前大介氏。アラカルトでは「旬のお刺身5種盛り」(2人前1,000円)が好評で、今後は特定のエリアの料理に特化したコースなども検討している。また、ランチでは「日替り定食」(750円)をはじめとする10種を提供。ご飯とみそ汁、納豆、生卵などの食べ放題が評判を呼び、ビジネス層や近隣で働く土木関係者らのリピーターを獲得している。ドリンクでは今年4月から生ビールの価格を100円値下げし、店頭でもアピールしたところ集客に直結。日本酒は全銘柄を一律410円にして100ccで提供。様々な銘柄を楽しんでもらっている。

この続きはPRO会員限定記事です。
PRO会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。